記事一覧

アスリートの魂 『新たなる伝説へ バレーボール女子日本代表』

 昨日の『アスリートの魂』からですが、 「低く速く」を、レシーブ、トス、そして攻撃に活かしたいという事みたいです。レセプションとセッターが鍵を握りますね。サオリンこの時代を知ってる人は少ないでしょ。色んな練習してるんですね。今や全日本の正セッター、冨永選手パイオニア時代(ユニフォームも懐かしいですね) 冨永選手の所属する【上尾メディックス】は、昨日国体出場を決めました。昨年の国体優勝チームでもあり...

続きを読む

グラチャン2017、エントリーメンバー決定

 9月5日(火)~10日(日)に開かれるグラチャンのエントリーメンバーが発表されました。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00010001-vbm-spo この中で個人的に注目する選手は2人、#27黒後愛選手と、#8佐藤あり紗選手です。黒後選手は既にブログ(6/20)でも紹介していますが、先月行われたU20世界選手権でも代表に選ばれ、銅メダル獲得に貢献しています。日立の佐藤あり紗選手は、Vプレミアリーグで2シーズン連続ベスト...

続きを読む

ヴィクトリーナ姫路、8/17の記者会見

 兵庫・姫路市を拠点として16年に設立されたバレーボール女子のプロチーム「ヴィクトリーナ姫路」が17日、同市内で記者会見を開いた。前女子日本代表監督の真鍋政義ゼネラルマネジャー(GM=53)と橋本明社長が出席。昨季2部相当のV・チャレンジリーグ1に所属していた「仙台ベルフィーユ」からのチーム譲渡が、1度承認されたものの無効となった経緯について説明した。 仙台は財務状況の悪化で、6月22日にチーム運...

続きを読む

全日本、アジア選手権5大会ぶりの優勝!!!

 第19回女子バレーボールアジア選手権、全日本はタイとの決勝戦をフルセットの激闘の末3-2で勝利し、この大会5大会ぶり4度目の優勝を飾りました。 第1第2セットを失い苦しい全日本でしたが、第3セットからセッターに冨永選手を、ミドルに荒木選手、そしてサイドに鍋谷選手を起用、これで流れが変わり、後半は内瀬戸選手が猛爆状態、一気に突き放し逆転勝ちを収めました。 全日本はこの大会を無傷の7連勝で終え、ベスト6に岩坂選...

続きを読む

アジア選手権、タイと決勝戦

 本日、いよいよアジア選手権決勝戦です。対戦相手は、準決勝で韓国をストレートで撃破し波に乗る因縁のタイに決まりましたが、なんと今年4回目(WGP2回、アジア選手権2回目)の対戦になります。ここまでの対戦成績は、3-2、3-1、3-1と、全日本の3連勝なんですが、全日本としては一番油断出来ない相手です。疲れもあると思いますが、気を引き締めて最後の1試合、全力でがんばってほしいです。 そして今日は、ヴィクトリーナ姫路...

続きを読む

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

プロフィール

lavie

Author:lavie
東北在住。
ウミネコと女子バレーボールをこよなく愛する
暇無しサラリーマン(笑)
Vプレミアリーグ・上尾メディックスを応援しています。
時々観光地やイベントの撮影もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: